歯医者さんへの集患・集客(SEO対策も出来ちゃう方法)

このブログ、歯医者さんに好評なようで^^

アクセス解析などなどを見ているとどうも歯医者さんが読んでくれている痕跡が多く残っています。

と言うことで!今回は、前回に引き続き「歯医者さんへの集患・集客のノウハウその2」です。

前回の記事でも触れましたが歯医者さんに新規患者様を呼び込むのに(インターネットを利用しての場合)気を付けたい3つのポイントは

・研究論文、学会の論文ばかりはNG

・文字が小さいはNG

・やさしく語りかけるような文面にしましょう

でした。今回は、2つ目の「文字が小さい」関連のお話をしたいと思います。

そもそも、私が理想とする歯医者さんのホームページ(サイトって言いましょうか)は文字数が増えます。情報をジャンジャンとインターネット上にアップするので必然とそうなるのですが理由は、新規患者さんは情報を求めて歯科を探すので情報量は絶対にあったほうが良い!からです。

どんなに綺麗な写真を掲載していても情報量が少ないと患者様はやって来てはくれません。

ちょっと考えて見てください。

A:写真が綺麗、写真が大きい、その写真には診療器具が美しく、綺麗な待合室も綺麗な写真で!と料金、簡単な診察内容が書かれたサイト。

B:写真は院長先生の記事を補う形で掲載(しかし、1記事に1つ以上の写真あり)、先生による最新情報の提供、診療方針、診療中における痛み対する対策、料金に関する説明(なぜ、この価格?)、症例(特に審美歯科の場合は写真つき)

さて、引越してきたばかりの新天地で歯が痛み歯医者さんを探している患者予備軍の方にはAorBどちらの歯医者さんが選ばれると思いますか?

圧倒的にBです。

患者予備軍は、治療をするにあたり安心を求めてその病院を訪ねます。特に、歯医者、整形外科、皮膚科、治療院(ハリ、マッサージ、灸)などは説明してあなたを!あなたの病院!を信頼させてあげないといけないと思っています。とくに多くの歯医者、病院、治療院が自社サイトを持っている今日では差別化を図るには必要な戦略でもあります。また、情報量が多いサイトは、Googleをはじめとする検索エンジンにも好かれます。自然とSEO対策の一つを行った形になります。結果・・・

一石二鳥

※ただやみ雲に記事数を多く書けばいいってものじゃ~ないんですけど・・・ここは、私から直接聞いてください。患者さんに突き刺さるキーワードがありますから。また、そのキーワードをどのように使い書き上げるのかにも注意が必要なんです。ご連絡は、連絡フォームから!

da59755e7d0f6ff22b714be3c433f386_m

ということで、前書きが長くなりましたが情報量が多いサイトがGOOD!ですが読むのは人間(検索エンジンのクローラーも読みますがここでは人間が読む流れで)。となるといかに読みやすい記事を読みやすい大きさで公開するか!?です。

私は、仕事柄多くのサイト、ブログを見て読みます。そこで気づくこと!

無料ブログの中には文字が猛烈に小さいブログサービスがある。

たしかに求めている内容の記事が書かれているような気がするブログ、しかしあまりにも文字が小さい・・・。読みにくい・・・。結果、戻るをクリックして検索結果に。

このブログは読んでもらえないブログ。集客も失敗

情報は、読んでくれる人のこと考えて公開してください。となるとイメージが湧きやすいように写真も使う!文字だけのブログを読むって面白くもなんともないですよ。写真、図のない分厚い専門書を読まされている気分になっちゃいます。で、これを書いている先生はきっとカタブツなんだろうな~なんて勝手な想像までされちゃいますよ。

今日のまとめ

情報量の多いサイトがベスト。その情報は、読む人に最適な大きさで公開されている。また、記事の内容をイメージしやすいように写真や図も取り入れられているサイトが最強。(患者予備軍にも検索エンジン(Yahoo、Google、bing)にも最強SEO対策のひとつもok!)

となります。これブログを書いている先生には今すぐにでも無料で出来るノウハウです。お試しあれ!

個人的な話ですが昨日、奥歯を抜いてきました(汗)麻酔のおかげで痛みは無かったのですが抜いている時の「ミシミシ」音に恐れおののき、歯を削る「キ~ン」の音に冷や汗を掻いてきました(涙)大人になってもこの音だけはダメですね~。

「キ~ン」=カツンッと頭のてっぺんに響く超怖い痛み(涙)

なんとかなりません?

あなたの患者様予備軍に突き刺さるweb集患の方法を学びませんか!?

インターネット集客に関する講師を引き受けます!

各種団体主催によるセミナー、講演を受け付けています。セミナー、講演内容は、「アクセスアップ、WEB集客から売上アップにつなげる方法」に関することです。

各種団体とは、協会・組合・医師会(例:静岡県○○観光協会や静岡県○○共同組合、静岡県○○歯科医師会)など参加される方々の業種が一様の方が効果が高いと思います。(地域に根付いた中小企業、旅館、ホテルなど地域活性化によって元気になるための講師は喜んで引き受けます。逆に大企業の講師は基本的に引き受けていません。伊豆の国市はもちろん三島市、沼津市、伊豆市、熱海市、伊東市、富士市をはじめ静岡県内および県外でも行ける範囲でしたら行かせていただきます。

講師依頼の費用は?

私(菊地)は講師業を本業としているわけではありませんので、企業研修目的の講師依頼ではなく、各種団体のご依頼に関しましては、各団体のご予算にお任せしております。(個別企業さまでの集客アドバイスに関しましてコンサルタント契約にてお願いします)

個別相談は、

集客相談の料金
1時間 20,000円
2時間 30,000円

連絡先は、

連絡先:(株)東亜 Web集客アドバイザー 菊地以早生

〒410-2201 静岡県伊豆の国市古奈410-2

TEL:055-947-3095 FAX:055-947-0401

営業時間:10:00~18:00(月~金曜日)

メールでのお問い合わせは、こちらのフォームからお願いします。