事例報告:(株)ミロクさまのビフォーアフター

(株)ミロクさんにインタビュー

伊豆の天然水をはじめさまざなお水の販売を行っている株式会社ミロク社長 古屋英将(右)さん。同社ヘルスサポート事業部の飯塚心(左)さんにお話を聞きました。

お水のネット販売を始めてどれくらいです?
実際にお水の販売を始めたのは今から7年位前となります。ただ、最初の4年間はただお店が(ホームページ)があるだけ・・・。宣伝もしない。広告も出さない。メルマガも発行しない。そんな日々でした。
真剣にお水をインターネットで売り始めようと思い立ったのがここ2~3年。ポイントアップ企画したりキーワード連動型広告を出稿してみたりメルマガを発行してみたり・・・で、今に至ります。

DSCF1390[1]

お水をネットで売ろうと思った動機と、実際に通販サイトを立ち上げてみてどうでした?
お水をインターネットで売ろうと思ったのはやはり時代の流れ。また、お水は重たいので宅配が喜ばれるのでは?と思いネット通販サイトを立ち上げました。
ただ・・・、当時は自社通販サイトの見た目ばかりを重視し、気が付けばホームページデザイン会社に高額な作成費用を払っただけというおそまつな結果となってしまいました。パンドラの箱を開けてしまった(汗)・・・みたいな感じでしたね。
web集客に関するアドバイスを受けてみようと思ったのは?
1年半前から見た目重視のネットショップから販売重視(売ることに特化した!)ネットショップへ変りたいと言う思いからコンサルティングを受けてみたいと思いました。
他コンサルタント会社と比較しました?なぜ弊社を選んでくださったのですか?
ちょうど楽天市場に特化したコンサルタント会社からコンサルティングのお誘いがありましたが費用が高額なこと、実績が見当たらないことから菊地さんを選びました。また、後から確認できたのですが彼らが提供してくるであろうノウハウと結果を菊地さんと一緒に達成出来ちゃいましたね!
また、菊地さんはアフィリエイトでも成果を上げていると社長から聞きました。そもそも、アフィリエイトで報酬を稼ぐ人って自分のサイトで他社さんの商品を紹介し売れたら成功報酬をもうらう!ってことですよね。自分でサイトを作りその商品を購入する人が検索するであろうキーワードを選び、検索結果の上位に自分のサイトを持っていく。併せて購入する人が検索するであろうキーワードの広告までも駆使する。こんなノウハウを持っている人の話は非常に興味があります。

DSCF1396

Web集客アドバイザー菊地の印象は?

声がでかい(笑)

転換率(成約率)に変化が!

集客アドバイスを受けての感想とその成果は?
例年に比べて2倍以上の注文が普通に入るようになりました。今までは、「ネット通販部門はなくてもいいや・・・」なんて思っていたのですが今では、先が見えるようになってきましたし、これからもっと伸びる!とも思うようになりました。

そして、何よりも驚いたのは転換率(購買率とか成約率とも言われます)がグン!と上がったってこと。菊地さんとホームページを作り直していくと楽天の営業担当が驚くほど成約率が上がりました。これって言い換えると少ないアクセスでも売り上げが上がる!ってことです。
また、価格競争には参戦しないで「高いけど良いものが欲しい!」というお客様へ当社の製品を紹介する方法も身につきました。

株)ミロクさんのこれからの課題と菊地への期待を!
まずは、楽天内でドカンッと売り上げるショップになりたいです。楽天に出店しているショップで月間○○○万円以上の売り上げがあるとちょっと特別な存在になれるので!
ただ、とにかく売り上げを上げようとして値段ばかりを安くする売り方は避けたいですね。実際、楽天に出店しているショップの中にも売り上げは上げているけど利益が・・・みたいなショップを沢山見てきているので。これからは、菊地さんと地に足がついたネット通販ショップの運営をしていきたいと思っています。

(株)ミロク オンラインショップ:いずてん